鮎 掬い

釣友Mさんより2018年夏 高松湾奥にてアコウ釣りの最中に20cm弱の成鮎をタモ網捕獲した時の画像を頂きました

アユ釣りされている方に確認したところ市内河川でも遡上する川があるため遡上前に湾奥に入り込んだのではないか?とのことでした(*^-^*)

稚鮎はたくさん確認してきたのですが成鮎は初めてでびっくりでした( ゚Д゚)

塩焼きにして食べたそうですw

高松1日の釣果: メバル

昔から知るアングラーさんと久々、数カ月ぶりにお会いしダベリング(*^-^*)

今晩は活性もよく魚も浮いており、 1時間程度でしたがほどよく釣れ続いて
結果ツ抜けで終了

サイズはこのくらいから

小さいのでこのくらい

ワカメはこんな感じ

湾奥夜の磯遊び

先日NHKの再放送でこんな番組を見ましたw

スカパラとさかなクンの「およげ!たいやきくん」スカバージョンがなかなかGOODでした(笑)

南の島の綺麗な海ではなく海ほたるや風の塔、タンカー下など釣り人(特にシーバスアングラー)にも馴染みのストラクチャー下に潜るとこが釣り人的にやられましたw

その後、なんか無性に海に入りたくなり

(さかなクンは潜ってましたが・・・)

ウェーダーを履いて久々2年ぶりに冬の磯遊びに出かけました(*^^*)

前回の磯遊び

当日こんなものも購入し♪

たこめがねロング
海の中がくっきり

普段釣りしている夜の高松湾奥を歩いてみました(^-^)

ナマコ
バフンウニ
ガンガゼ

ちょっと深いとこにいましたので採れませんでしたが赤ウニもたくさんいました

こんなやつ↓

市場魚貝類図鑑様より抜粋
サザエ
ワタリガニ
てながだこ
アメフラシ

時期的にも、とにかくワカメや藻の下にテナガダコがたくさんいましたね

他にもびっくりしたのが今では高松湾奥で釣れる魚としては希少ですが20cmくらいのアイナメが以外とたくさんいたことです(*^-^*)

また少年心に火がついたら歩いてみようと思います(*´з`)